お問い合わせ

電話・メール・チャット相談料無料

045-680-0572

[受付時間] 9:00~19:00

記事一覧

家賃交渉で賃料値上げは難しい? 家賃の値上げ交渉は当事者でトラブルになることもしばしばあります。賃借人がすんなり値上げを認めてくれれば良いのですが、簡単には認めてもらえないのが実情です。 一部の例外を除いて、相手との合意に至らなければ家賃を値上げしてもらうことはできません。 賃借人との話し合いがまとまらない場合は、民事調停や裁判にまで発展するケースもあるようです。 賃料増額の民事調停とは? 民事調・・・

記事を読む »

賃貸アパートやマンションを経営していると多くのリスクがつきまといます。一般的に良く例として挙げられるのが、家賃の未払いや災害等のリスクです。 そんな数ある経営上のリスクの中でも、昨今テレビなどで取り上げられて話題となっている「ゴミ屋敷」について今回はご紹介します。 賃貸マンションがゴミ屋敷となるトラブル オーナーにしてみれば自分の貸している物件がゴミ屋敷になったら途方にくれてしまうのではないでしょ・・・

記事を読む »

家賃滞納者へは少額訴訟を検討する

カテゴリー:不動産賃貸のQ&A  2018年09月03日(月)
不動産賃貸において家賃滞納の問題は枚挙いとまなく発生しています。賃貸オーナーである以上、どのような人にも家賃滞納リスクが付きまとっていることは間違いないでしょう。 家賃滞納トラブルに巻き込まれた際に、通常の支払い催告で対応が難しい場合は少額訴訟を検討してみると良いでしょう。 賃貸物件は借り手市場が続いている? 2016年頃より賃貸物件は借り手市場化が進行していると言われるようになりました。 地方で・・・

記事を読む »

昨今、家具付きの賃貸アパートやマンションが増えています。入居者にとっては初期費用節約、入居時と引っ越し時の家具家電の購入負担が減りメリットが大きいようです。 とても便利な家具付き物件なのですが、近年これらを巡ってのトラブルも増加しています。 家具家電付き物件は注意が必要? 備え付きの家具・家電はベッド、デスク、ソファー、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機など生活に必要な家具の殆どがレンタル可能です。・・・

記事を読む »

不動産情報サイト、不動産査定サイトなどへの登録は注意が必要 インターネットが普及した現在、不動産に関する情報サイトは個人・法人を問わず乱立しています。多くのサイトは利用者にとってより良いサービスを提供するために情報発信を行っています。 しかし、中には登録後に不動産取引や不動産投資のしつこい勧誘、身に覚えのないDMが止まらなくなるトラブルもあるようです。 本人の同意があれば個人情報を利用可能? 本人・・・

記事を読む »

退去の際の「原状回復義務」とは??

カテゴリー:不動産賃貸のQ&A  2018年07月04日(水)
1、原状回復義務とは? 賃貸借契約の解除の際、敷金返還のトラブルとして「原状回復」という言葉が出てきます。 この原状回復は賃貸借契約で負う義務となり、民法で定められているのです。 一言でいうと、原状回復とは部屋を「元に戻す」、原状に回復することで、入居前の状態に戻すことを言います。 ただし、経年に伴う劣化や破損を除き、入居者の故意や過失による破損や汚れを修繕することが対象です。生活に伴い劣化したり・・・

記事を読む »

1、敷金とは 敷金は、賃貸借契約の際に発生したオーナーさん側の損害(家賃滞納、部屋の修繕等)を担保する目的の金銭で、家賃の1・2カ月分が相場となります。賃貸借契約の場合、大半は敷金が必要となります。 これは、オーナー側が家賃滞納や夜逃げ、部屋の破損のリスクを回避するためのものなのです。敷金はオーナー側に生じた損害を担保する目的の金銭であるため、それを清算した後には返済義務のあるお金であるとされてい・・・

記事を読む »